FC2ブログ

プロフィール

ジリオン浜松社員

Author:ジリオン浜松社員
ジリオン浜松社員が気ままに綴るブログです。



最新記事


最新コメント


ブログランキング


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

ジオターゲティング


ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY 防音壁

久しぶりに、DIYリフォームです。

自宅のリビングに50cmほどの張り出しがあり、下にはベランダの給湯器からの配管が通っています。
この部分に防音壁を作ります。

001.jpg


002.jpg

まずは、柱を立てます。上にはる石膏ボードの角をねじ止めするため、半分間隔に立てることが重要です。
ボードは一般的なサブロクサイズのため、455mm間隔です。
003.jpg

間にグラスウールをはめ込みます。
落ちてくるので、ガムテープで抑え込んでいます。
004.jpg

そして石膏ボード12.5mmでふたをします。
コンセントの配線は、電気工事士の免許がないと勝手にできないため、
線は外さないでなんとか取り回します。
005.jpg

上から防音マットを貼り付けます。
006.jpg

さらの石膏ボード9.5mmでふたをします。
007.jpg

防音壁は、部屋全体に行わなければ効果が薄いと思われるため、
この壁だけの防音でどこまで有効かわかりませんが、気休めにはなるでしょう。

1枚目の石膏ボードをはるとき、初めてだったのでずいぶん時間と、粗さが目立ちましたが、
2枚目はだいぶマシになった。次やるときはもっとうまくいくでしょう。
石膏ボードは壁を作るには、かなり安く、簡単にできるということが分かった。

うまいことやれば壁にねじを打たなくても何とかできるので、賃貸でも挑戦できます。

この次は、この壁の前にAVラックを作成します。
スポンサーサイト

DIY 洗面脱衣所の棚①

バイク部部長兼、釣り部部長、
さらにリフォーム部部長のMリーダーです。

私が記事を書く毎にカテゴリが増えていきます。

今の住処は数年前にリフォームを行ったのですが、ケチケチリフォームだったため、
間取りの整理をメインに壁の撤去を行いました。
よって押入れ、クローゼット等の収納は全くありません。
備え付けで作ってもらうと、費用が高くなる為、自分で作ることを前提としています。

リフォームから数年たってやっとこさ重い腰を上げ1発目を作成しています。

洗面脱衣所の棚です。

うちの脱衣所は広くなく、梁が出ていたりでちょうど良い市販の家具は見あたりません。
その梁と壁の間にきっちり入れる家具を作成します。
さらに、邪魔な洗濯かごも中に納めます。

まずは初めてなので、本やネットで調べた知識だけでは本当にうまくいくのか自信がないので
練習がてら多少失敗しても、人目に付かない家具からこっそり作成します。

とりあえず箱だけは出来たのでアップロードします。
隙間無くぴったり収まっているので気持ちが良い。

SBSH0144.jpg

※狭い場所で大きい家具を撮影、かつ照明も暗い場所なので、全景を取り切らず汚い写真になってしまいました。

・一番下の隙間は、体重計が入るようになっています。
・下段、左が洗濯かごが収まるサイズにしてあります。
・中段は扉をせず、バスタオルを置けるスペースです。
・上段と、下段右は棚板の高さを変えられるように、ダボ穴を空けてあります。

現在はふたも付いて、塗装も一部出来ていますが、
長くなるので今回はここまで。

次回は『スライド式蝶番と塗装の失敗』をお送りします。
つづく・・
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。