FC2ブログ

プロフィール

ジリオン浜松社員

Author:ジリオン浜松社員
ジリオン浜松社員が気ままに綴るブログです。



最新記事


最新コメント


ブログランキング


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

ジオターゲティング


ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス釣り

こんにちは。社員Uです。

最近は梅雨の雨が続いて気分もどんよりとしがちでしたが、
土日は晴れていたので僕の気分も晴れ上がりました。

せっかくの天気なので僕は友人に誘われてバス釣りへ行きました。

その日はいつもよりバスの活性も高く、あちこちでバスが飛び跳ねていました。

釣りを始めて1時間、僕は最近ようやく覚えたアクションを交えつつ
リールを巻いていました。
すると突然リールが重くなりました。

この時僕は2ヶ月の経験から、この重さはまた根掛かりでもしたなと
若干のイライラと共にリールを巻きました。

その時です。リールを巻く僕の手に伝わってきたのは明らかな強い引きでした。
そうです。根掛かりではなくバスだったのです。

あまりの驚きに頭から一気にアドレナリンが分泌された気がしました。

しかし勝負はここからです。
僕の愛竿TOMAS BUGGYは今にも折れんばかりにしなっていました。

僕はあんまり竿動かしたら折れてしまうのではないかと肝を冷やしました。

慎重に、かつ力強く、少しずつリールを巻いていきます。

水面に現れたバスは今までに釣った子バスやギルとは別次元のサイズでした。

そして僕はついにその巨大バスを釣り上げました。

釣り上げたバスは今まで見たことの無い程、太く逞しく育っていました。
人間に例えると力士です。横綱です。

さっそくサイズを測ってみると34CM。
釣り歴10年くらいの友人のベストスコアが40CMだといっていたので、
釣り歴2ヶ月の僕からすると大金星です。

根掛かりレベルのバス、友人から聞いてはいましたが、まさか実在するとは思いませんでした。


今回の経験を踏まえ今後もバス釣り師としてさらなる大物を狙って行きたいと思いました。
以上です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zillionhamamatsu.blog24.fc2.com/tb.php/268-6c86ba1b

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。